お店の選び方

【大切な家族となるペットの見つけ方】
これから新しく家族を迎え入れようとペットショップに行っても、対応が悪かったり元気がない子達がたくさんの店では中々良い出会いがありません。

今回は、良いペットショップと悪いペットショップの見分け方を紹介します。

1.客への対応・顧客管理が出来ているか。
お店側の意識が低いと「お客さま」という認識が薄く、説明やアフターケアが不十分のことが多いです。
言葉使いや接客態度で良い印象を持てない場合は、あまり良くないお店の可能性が高いです。
2.動物たちを可愛がっているか。
ペットショップで働く人は、大きく2つに分類されます。
ひとつ目は「動物が好きだから働いている」、ふたつ目は「流行っているから働いている」です。
後者のような人が多い店は、ペットを「商品」だと思っていることが多いので、避けた方が良いでしょう。
3.店舗運営の登録標識があるか。
現在は移行期間中ではありますが、優良なお店は既に登録をしています。
この標識には、登録番号・店長名・店舗名も表記されており、動物愛護法を守っている、どうぞ調べて下さいという意志の表れです。
自身を持って動物の管理をしている為、このような標識を掲げられるのです。






おすすめ記事

選ぶ時間が

ペットショップにはいろんな動物がいますね。選ぶ時間が一番楽しいです。

良きパートナー

人生において、人間以外の動物との生活をする。これって実はとても大事なんです。色んな動物との触れ合いや石の疎通は、より人間としての魅力を引き出してくれるんです。

パートナー選び

ペットショップで動物を買ったあとは、これから何年も一緒に暮らすパートナーになります。だからこそ、慎重に選ぶのが大事。自分に合うコがいないなと思った時には、日やお店を改めるというのも、大事なことですよ。

癒しスポット

ペットショップって何時間いても飽きないのですよね。こういうところでカワイイ動物と触れていると、心の中がスーッと洗われるようで、時間があるときには必ず訪れるようにしています。今度家でペットを飼っていいかどうか相談しようかな。

しつけ

動物を飼っても、きちんとお世話をしないとダメですよ。
ペットの飼育に困ったときは、ペットショップに相談するか、
ペットの本をよんでみてください。
たくさん飼育のコツがかいてありますよ。

What's New

2013/06/10
おすすめ記事5を更新。
2013/02/04
おすすめ記事4を更新。
2012/10/24
おすすめ記事3を更新。
2012/07/06
おすすめ記事2を更新。
2012/04/10
おすすめ記事を更新。
2011/12/15
新着記事を更新。
2011/12/15
リーダーになるを更新。
2011/12/15
愛される犬に育てるを更新。
2011/12/15
家族になるためにを更新。
2011/12/15
我が子の見つけ方を更新。
2011/12/15
ペットショップナビを更新。
2011/12/15
ホームページリニューアル